メニュー

第8回「大学リレーセミナー」(2017年8月23日)を開催しました

更新日:2017年8月25日

第8回「大学リレーセミナー」(第14回「KICK交流会」開催報告)

 (公財)京都産業21では、けいはんなオープンイノベーションセンター(KICK)にお
きまして、入居企業、けいはんな学研都市に立地する研究機関や企業、支援機関の方々にも参
加していただき、研究内容や事業内容などの事例紹介、外部講師による話題提供などの相互交
流の場づくりを進めています。
 今回、“スマートカルチャー&エデュケーション”をテーマとして、「第8回大学リレーセ
ミナー」を開催しました。

【日時】 2017年8月23日(水) 18時~20時

【場所】 けいはんなオープンイノベーションセンター(KICK)3階「会議室」

【プログラム】「ヒト以外のエージェントを用いて、赤ちゃんの心を探る 
                   ~Developmental Cyberneticsの挑戦~」

       講師:板倉昭二 先生
          京都大学大学院文学研究科 教授

 板倉先生は、ヒトの子どもとヒト以外のエージェントとの融合やインタラクションに関する
研究を、Developmental Cyberneticsと呼び、発達科学の新しい領域として提唱されていま
す。子どもの心の中をのぞくことを目的に、様々な手法で実験心理学を牽引されています。
 今回、ヒト以外のエージェント、例えば、ロボットやアニメーションエージェントを用い
て、乳幼児が、ヒト以外のエージェントに「心」を見出す条件を検討した様々な研究結果が
紹介されました。

 さらに、セミナーの後半で、「人工知能と授業の実証実験の事例紹介」として、けいはんな
サイエンスネット代表で精華町立東光小学校前校長の山下芳一氏から、小学校の教室に人型ロ
ボットを導入した経験をもとに、導入に際して解決すべき諸課題や学校教育への貢献、将来へ
の期待などについて紹介され、これらを踏まえ、講師らと参加者らとの活発な意見交換が行わ
れました。

【参加者】  36名

 今後も定期的に開催しますので、引き続き多数の皆様のご参加をお待ちしています。

        板倉先生                                                                 山下氏
CIMG9721 CIMG9722 CIMG9743CIMG9729 CIMG9734 CIMG9752

 

 

年度別アーカイブ

カテゴリー